前回、好評だったワンコインツアー、丸井伊藤商店」さんの味噌工場見学第2弾です!
今日は、ちょうど味噌の仕込みのタイミングだったので、味噌作りも体験できました♪

参加された皆さんの様子を書いていきますね(^^)

まずは、工場内にある、貧乏神神社でお参りです!
ここの参拝方法がユニーク♪
貧棒と呼ばれる棒で、ご神木を3回たたき、更に3回蹴って、最後にご神体である貧乏神に豆を投げつけます(^^;)
貧乏神は、己の心の弱さにとり憑くので、強気で追い払います!

心の迷いを払い、いよいよ味噌作りに挑戦!!

材料は、塩・大豆・米麹のみ。
無添加のものは、潔くシンプルですね?

これらを、ひたすらコネていきます。
童心に返って、楽しみながら作業中☆

丸井伊藤商店さんのトークも軽快で、あっという間に時間が過ぎていき…

気がつけば、味噌玉の完成!!

味噌玉を容器にれていき、平らにならして空気に触れさせないようにビニールで蓋をすれば完成☆

丸井伊藤商店さんに聞いた、こちらのお味噌の特徴は
「市販の味噌は、最後にアルコールを入れて味噌を殺し、醗酵を止めているので、普段食べている味噌は生きていないよ。
生きている味噌は、冷蔵庫に入れても少しずつ醗酵するから最後まで色んな味が楽しめる。
醗酵が浅いと味噌の色は白くて、爽やかな味。醗酵が進むと赤みが増して、コクが出てくるよ!」

熟成された大豆は必須アミノ酸に、麹はビタミンになるそうで、
「味噌汁は朝の毒消し」「味噌汁は医者いらず」
と言われるほどの健康食品なのだそうですよ♪

味見させて頂いた、生きた味噌の味。お客様は、
「後味が爽やか。」「味に深みがある。」
と、味わっていました。

味噌蔵の中は、
「麹の良い匂いがする!!」
「外は暑いのに、蔵の中は涼しい。不思議だね〜」
楽しそうな声が響きます(^^)

手作りのお味噌、完成が楽しみですね☆