まや

いつもはそれぞれワンコイン500円の有料ツアーである味噌蔵と諏訪大社ですが、今回はFRCの館内消毒で館内にいられないため、無料でツアーに出かけてきました。

まずは味噌蔵見学から


貧乏神やおかめについては以前のブログで紹介してますので、今回は隅にいたこの「お別れ地蔵」を紹介します!

端っこにいるため、なかなか目立つことのないこのお地蔵様ですが、顔が何かに似ていると思いませんか?
・・・
・・・
気づいている方もいますね(笑)
壁をよーく注目してみて下さい!
ラピュタに出てくるロボット兵の絵が貼ってあります!
このロボット兵に似ているんですね(*^^*)
貧乏神神社内にあるお地蔵様ですので、もちろん貧乏に「お別れ」することを願うんでしょうね。


樽もこんなに大きいんですよ!

次に移動して諏訪大社


まずはお参りです。
参道に入ると、お客様方が口々に言われたのが、「涼しいね」「空気が違うね」ということ。
諏訪大社は歴史が古いだけでなく、いい「気」が流れているのでその様に感じられることが多いようです。


鳥居の大きさや神楽殿の太鼓の大きさに圧倒されています。

今回最もお客様から驚きの声が上がったのはこちら↓↓↓

太鼓の側面に描かれた龍の絵がかっこいいそうです。

写真にある説明の通り、1年に1回しか叩かれない太鼓のため、地元の私でもどんな音がするのか聞いたことが無く、とても気になります!

まや

今回もとても喜んで頂けて嬉しい限りです。それぞれの場所が気になる方、FRCに来て一緒にお出かけしてみませんか?